シンプルイズザベストのパチスロジャグラー

パチスロをほとんど知らない人にとっては「ジャグラー」という言葉を言っても分からないでしょう。しかしパチスロを少し知っている人にとってはジャグラーという機種についてはご存知の人も多いと思います。

 

それほどパチスロ台としては有名な機種になるのですが、疑問に思うのがどんな台なのか?という疑問があると思います。

 

ジャグラーのゲーム性とは

ジャグラーというのはゲーム性としては、パチスロ初心者の人でも安心して打つことができるのはもちろん、ボーナスが確定すると必ずGOGOランプと呼ばれる「告知ランプ」が光りますので、777(BIG)かREGが揃う状態かどうか誰でも分かるようになっています。

 

GOGOランプというのが光るので、当たる状態を判別できるという訳です。ですのでこのランプが光ってない状態ならば、すぐにやめてもいい訳です。

 

マイジャグラーに関してはこのGOGOランプの位置がリール下の中央に設置されているので、他のジャグラーの機種とはちょっと違う位置になっているので注意しておきましょう。

 

また現在ホールでたくさん設置されている「AT機」のような複雑なゲーム性などではなく、抽選システムはいわゆる完全確率方式で、レバーを叩くごとにボーナス抽選されているので毎ゲーム期待感を持ちながら打つことが可能になっています。

 

高確率モードや当たりやすいゲーム数などがありません。このようなシンプルなゲーム性が初心者から上級者まで支持されている理由になります。

 

投資についてもAT機のように数万円がすぐになくなるという感じではなく、遊びやすさを感じられる機種でボーナスの当たりなども結構すぐに来たりします。

 

しかし遊びやすさはあるのですが出玉についてはAT機のような出玉を得るのは厳しいです。ですが「ジャグ連」といったちょっとした「オカルト」的な部分もある機種で、連チャンが楽しめたりするような機種でもあり現在でもホールで人気が高い機種となっています。